ショッピング

利府の新イオンの建設は今どうなってるの?!移転?新設・増床?噂の真相を確認しました!!

写真はイメージです。

宮城県の利府街道にあるイオン利府モールの近くで、
土地の造成工事が行われているのはご存知でしょうか?

過去記事もアクセスが多いので、皆様の関心も高いのではないかと思います。

最近やっているイオンモール利府付近の造成工事は何なのか?を調べてみた件。

本記事の続編もお楽しみください。利府の新イオンの建設は今どうなってるの?噂の真相を確認しました。通りかかった際に見たことある方も多いと思いますが、利府街道を…

この記事では、
「17年春の施設開業を目指しているとのことなので、3年なんてあっという間ですね!」
と言ってましたが、その3年がまさにあっという間に過ぎてしまいました(笑)

月日が経つのは、本当に早いですね。

さて、過去記事でも触れているとおり、
この土地には「新イオン」が建設される予定になっているとの情報があります。
しかし、いまだにあの土地は造成はされたもののいっこうに建築が進んでないように見えます。

一体いつ、新イオンは建つのか?!

そもそもそれって本当なのか!?

ということで 、今回はこの噂の真相を確認してみました。

利府町新中道土地区画整理事業とは?

そもそもあの土地は、利府町の総合計画及び都市マスタープランで中心市街地に位置付けられており、魅力あふれる市街地として整備される計画があります。

事業の概要は下記の通りです。

項目 内容
【事業名称】 利府町新中道土地区画整理事業
【施工者】 利府町新中道土地区画整理組合
【施行地区面積】 32.7ha
【事業期間】 平成26年3月20日〜平成32年3月31日

ちなみに平成27年5月の「広報りふ」に、その詳細が記載されています。 この記事にはまだ「大型商業施設」との記載はありますが、新イオンを建設するとは書かれていません。

直近の「広報りふ」をチェックしよう

一番新しい広報りふに情報が書かれてるかも!!ということで、
平成29年4月号の広報りふを見てみると、

新中道地区では、組合施行による土地区画整理事業が順調に進捗しており、平成29年度からは、いよいよ宅地分譲も開始されます。
平成29年4月号「広報りふ」 (引用 p.2)

「順調に進捗している」との記載はあるけど、「新イオン」の文字はどこにもありません。。。

もし噂が本当であれば、一言触れられても良さそうなものです。

新イオンの建設は、もしかして本当に噂だったのでしょうか。

事業主体は新中道土地区画整理組合だが…

となると、事業主体の組合を確認してみるしかない!!

が、・・・この組合のHPがない!!

そこで、組合が資料提供している利府松島商工会のHPを見てみました。
こちらならきっと情報があるはず!!

ということで、 最新の2017年1月会報(12号)を見てみましょう。

このような中、本町では、新中道土地区画整理の造成工事等が順調に進められていることなどから、今後、 本町を取り巻く商業環境のさらなる 活性化が図られるものと期待しているところです。 りふまつしま商工会報 (引用 p.3)

こちらも順調に進められていることは伝わるものの、やっぱり「新イオン」の情報はありませんでした。

もうひとつ前の平成28年8月31日発行の会報では、巻頭に上空からの写真が掲載されているものの、こちらでも「新イオン」の情報は掴めませんでした。 とにかくこの事業が順調に進められている、ということは分かりました。

が、肝心の「新イオン」建設の情報は得られません。

イオンモールショッピングリストでオープン予定を確認!!

新イオンの情報が事業側で分からなければ、イオン側を調べてみよう! ということで、イオンモールショッピングリストに新たに建築される施設情報も掲載されているので、こちらに記載があれば、確実です!!

イオンショッピングモールリスト

2019年までにオープンする施設は、海外含めて10施設!!

しかし、(仮称)「利府」での記載が、ここにもありませんでした。
これはなかなかショックです。

ということは、少なくともオープンは2020年以降ということでしょうか。
そもそも、この「新イオン」建設の情報は、一体どこから来たのでしょうか。

新イオンの建設計画はどこから?

確かにニュースサイトなどにも利府の新イオン計画については、なかなか確かな情報がありません。仙台時代の過去記事と同じように、幾つかのブログでも同じように書かれているものの、その情報ソースがないのでイマイチ信用できません。

ようやくたどり着いた情報は、

第163回都市計画審議会(平成25年3月19日)の議事録

この議事録の中に新中道土地区画整理事業に関する「新イオン」の噂の元となる内容がありました。

以下は、議事録からの引用です

○事務局(櫻井都市計画課長)
まず今回の案件につきましては、いわゆるイオンモール株式会社と、整備を予定いたします区画整理組合設立準備委員会ですけれども、この間で覚書を締結してございます。 第163回都市計画審議会議事録 (引用 p.7)

ようやくイオンモール株式会社の名前を発見することができました。

おそらくこれが噂の元になるものじゃないかと推測します。

とはいえ、この議事録は平成25年3月19日(火)のもの。
また、これ以降、新イオンに関する進展情報は見つけられませんでした。

まずい、、、 進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ」より引用

はい、この画像の引用*ちょっとやってみたかったんです(笑)
*もし問題あるようでしたらすぐに外します。単行本は全巻購入済みです。

というわけで、ここまで調べて、やっぱり分かりませんでした。
というのも、残念なので、ダメ元で利府町役場へ真相を知るべく問い合わせをいたしました。

(最初からやれ!!というツッコミはなしでお願いします)

利府町役場へ問合せてみました

ずばり質問は2点です。

質問1 商業地区(約18.5ha)の区画には、新たにイオンが増床、新設されるのでしょうか?

質問2 新イオン建設有無に関わらず、商業地区の開業時期(予定)について教えてください。

そしてしっかりと利府役場の担当の方からご回答をいただきました!!
その回答がこちらです。

回答1  現時点で商業地区に立地する企業は正式に決まっておりません。

なんと!!

やはりまだ新イオン建設は噂の段階を超えない!!ということが判明しました。

回答2 事業主体である新中道土地区画整理組合からは、今年度中に商業地区の保留地処分を計画している旨伺っております。つきましては、開業時期等については、立地する企業が決まり次第、企業からリリースされるものと思われます。

開業時期についても、現時点では未定!!ということのようです。

結論

イオンモールショップリストにも記載がなかったのが気になってましたが、やはり新イオンモールの開業有無、また時期についてもまだ今の時点では、決まっていない!!というのが現時点の結論ということになります。

それにしても今回の調査ですが、最初に利府役場さんへ連絡していれば一発で解決!!でしたが(苦笑)、 調べるプロセスも大事、ということで楽しんでいただけたら幸いです。

利府のあの場所に立地する企業からのリリースを待ちましょう!!

URL
TBURL

Facebookコメント

Return Top