イベントガイド

かみのやまのコストコに行ってみた!平日の混み具合はどんなもん!?

 

 

さてさて、仙台時代でも何度かお伝えしていますが

8月20日に「コストコ かみのやま倉庫店」がオープンして数日。

 

まだまだ興奮冷めやらぬ状況ですが(笑)

平日の混み具合はどうかなと思いつつ、

店内の状況確認含めてチラリと足を運んできましたのでポイントなんかも交えつつご紹介!!

 

 ちなみに今回はまだ会員にはならずに一日体験カードで入店。

会員になるのは富谷倉庫がオープンする時の早期入会キャンペーン狙いで(笑)

 

 

 

まずオープン日近くで見られた、近辺の渋滞は全く無し。

なので、仙台宮城ICから向かって山形蔵王IC経由でジャスト1時間ほどで到着。

 

 

 

なんですが。

駐車場の空きが無い・・・

道路の渋滞はしてなかったんですが、

さすがに駐車場は完全に埋まるほどの人の入り。

 

 

 

さらにガードマンが一人もいないので

どこが空いてるかもわからず、うろうろする車が多数。

2F駐車場に行って、屋上に行ってみて、戻ってきて。みたいな(笑)

 

仕方ないので買い物から帰ってくる客を見つけて、

それに着いて行って駐車場が空くのを待つ作戦!

 

十数分でなんとか停めることが出来たんですが、

まぁだいたいのお客さんがその作戦でしたね(笑)

 

 

 

 

そしてそのまま1Fへ降り「出口」側のゲートをくぐって、

そこの窓口でチケットを入館証と引き換えに行くわけなんですが

ここがなかなかの曲者!

 

 

結構なお客さんが会員カードを作ってるんですが、

一日入館証を作るのも窓口が同じ。

というか、チケット関連の窓口が全てココ。

そして、まだ慣れていない店員もいるので周りの店員に聞きながら対応したりしてる。

 

なので、ここでも混雑します!

 

 

 

 

そんなこんなで入館証を作成し、

入店するわけなんですが、ここで重要ポイント!!

 

 

■フードコートは行くタイミングを考えてから!

 

コストコのフードコートはレジを出てすぐのところにあるんですが、

基本的に買い物を終了してからでしか行けない。

 ※ 一応確認したんですが「中に人を待たせて、ちょっとレジを出てフードコートで買い物して戻ってくる」はNGだそう

試食はオッケーだけど、店内飲食は禁止!(笑)

 

 

なので、

買い物終了 ⇒ レジで精算 ⇒ カートをフードコート近くにおいて食事

が基本となり、

「ちょっとのどが渇いた」

「小腹が空いたので一つホットドッグを」

「子供が先にご飯を食べたいと騒ぎ出した(笑)」

なんて時には一旦全て精算をしないといけない!

 

 

 

そんなことにならないように、

もし先にフードコートを利用する場合は、

 

「何も商品を取らずに一旦レジを抜けてフードコートに行く」

 

ことをオススメします!!

そして入口から再入場して買い物を再開するわけですね。

 

 

 

 

あと、フードコート利用時にはカートを食事スペースから若干離れた場所に置いておくことになるんですが、

さすが日本ですね。「盗難」ということを誰も考えないようで(店員も含めて)、

ほんとに煩雑にカートが散らばり、そのカートの中には購入したものが全て乗せられたままになっています。

 

 

 

なので!!!

このタイミングでは高価なものは手荷物にするか、

目の届く範囲に置いておくことをオススメします!!

 

 

 

 

あと、コストコをじっくり周ってみて個人的にほんとに良いと思ったのは

「医薬品」「フードコート」

コレでしたね。

医薬品はいつも購入している物がかなり安い!

しかも他の物とは違い、セットではなく単品での販売も結構ある。

 

そしてフードコートはほんとに良い!

混雑するけど、安いしうまいし、量が多いし。

 

 

あとはまぁセットで安くなっている物がやはりたくさんありましたね~

「誰かと分けるなら買うんだけどな~」

ってものが多数!

是非足を運ぶ際には誰かと分ける計画を立ててからどーぞ!(笑)

 

 

 

 

そんなこんなで思う存分買い物して終了!

 

今回行ってみると、平日にも関わらずなかなかの混雑ぶり!

 

 

駐車場は満車で、会員カード窓口はそこそこ混雑。

フードコートの注文窓口も最大で40人ほどの行列。

ただ商品購入のレジだけは混雑無し。

 

 

こんな感じでしたね。

これを見ると、さすがに休日はまだかなりの混雑となりそうですが、

時間がかかってもお得なものは満載!(のはず!?)

 

この情報が皆様のコストコライフの一助となれば幸い!(笑)

 

 

 

URL
TBURL

Facebookコメント

Return Top