イベントガイド

ヨットレース「タモリカップ東北」が9/20(日)に宮城県七ケ浜町で開催!ユーモアなセンス溢れる大会内容が話題!

 

ヨットレース
恐らくほとんどの人がその世界を全くと言ってよいほど知らないのではと。
普段なかなかヨットについて知ることもないですからね~
そんなヨットレースの一端に触れることが出来る貴重な大会がこちら

タモリカップ東北

という、その名の通り、あの「タモリ」さんが発案のヨットレース!

タモリカップ公式サイト
リンク:http://tamoricup.com/
タモリカップ公式フェイスブック
リンク:https://www.facebook.com/tamoricup.tohoku
タモリカップ公式ツイッター
リンク:https://twitter.com/tamoricup/

ユーモア溢れるタモリさんが発案したのだから、
もちろん普通のレースとは参加資格やキャッチフレーズがちょっと異なる。

タモリ杯「楽しいヨットレース」宮城に集まれ
東日本大震災の被災地を支援しようと、タレントのタモリさんが大会名誉会長
を務めるヨットレース「タモリカップ東北」が9月20日、宮城県七ケ浜町な
どで開かれる。レース、パーティーの参加者を募集している。

レースはタモリさん所有のヨットを係留している静岡県沼津市で2009年に
始まり、毎年全国数カ所で開催されてきた。宮城県セーリング連盟の関係者に
タモリさん側から「東北で開催したい」と打診があり、七ケ浜での初開催が決
まった。「日本一楽しいヨットレース」をキャッチフレーズに掲げる大会の参
加資格は「愉快な人」「クレームを言わない人」とタモリさんらしく風変わり。

七ケ浜町の小浜港をメーン会場に海上パレードの後、1、2人乗りの「ディン
ギー」と、8~十数人乗りの「クルーザー」の2部門で競う。レースの後は塩
釜市魚市場に場所を移して表彰式と、バーベキューパーティーを開く。

レース、パーティーとも大会ホームページから申し込む。パーティーは参加費
大人5000円、子ども2000円で先着順1000人程度。8月15日締め
切り。連絡先は大会事務局050(5534)9991。

2015年07月30日木曜日 河北新報

なんともタモリさんらしいユーモラスな大会
下記はディンギー部門のクラスカテゴリーなんですが、
これを見ているだけでもユーモアが溢れております(笑)

1. いいとも A クラス 「大会趣旨を正しく理解している船(スピンなし)」
2. いいとも B クラス 「大会趣旨を相当理解している船(スピンなし)」
3. いいとも C クラス 「そこそこ早そうな船(クラシカルヨット)」
4. いいとも D クラス 「わりと早そうな船」
5. いいとも E クラス 「かなり早そうな船」
6. イグアナ A クラス 「すごく速そうな船」
7. イグアナ B クラス 「?目置かれている船」
8. イグアナ C クラス 「ぶっちぎりそうな船」
9. イグアナ D クラス 「大会趣旨を理解しているか不明な船(IRC クラス)

ヨットレースなるものの世界を一度足を運んで体験してみるべし!
私も様子を見に行けたら行ってみたいなと!
こういう大会を通じて、ヨットレースが世に広まればいいですね!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

Facebookコメント

Return Top