イベントガイド

建築家ガウディと漫画家井上雄彦のコラボレーションイベントが仙台にやってくる!!前売り券、特別チケット販売中!

 

世界的にも有名な建築物であるサグラダファミリアを創った建築家ガウディ。

そして、バスケ漫画で知らない人はいないだろうスラムダンクや連載中リアル、宮本武蔵の生涯を描くバガボンドなど、今も躍進する世界に誇る日本の漫画家、井上雄彦

このふたりの天才のコラボレーションイベントが仙台で開催です!!

http://www.gaudinoue.com

特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉- 仙台イベントページ

こちらがイベントの詳細です。

6月3日(水)~7月12日(日)※6月25日休館 39日間
10:00~18:00(入場は17:30まで)
金・土は19:00まで(入場は18:30まで)
せんだいメディアテーク 6階ギャラリー
★前売り券、特別チケットは販売中!


おそらくどちらもご存知の方がほとんどではないでしょうか。

そんな二人がコラボレーションするとなるとどちらのファンも垂涎モノ!HPにみどころ紹介や展示作品の紹介が一部掲載されているんですが、その作品群の中に垣間見える

「ガウディ×井上ワールド」

これはもう足を運ぶしかないですね!!イベント詳細は主催者HPをぜひご覧ください。

余談ですが、ガウディ、サグラダファミリアに興味を持ったら、「スペインに行ってみたい!」って気持ちになると思うのですが、残念ながら日本からのスペイン直行便は出ていません。

過去、イベリア航空が運航していたみたいなんですが採算が合わず休止に

 

なんですが!

ここにきて良い風向きが!

2026年にサグラダファミリアが完成することが発表されておりさらにこんな記事も。

「14年は日本人訪問者40万人超-直行便再開に意欲」

  
もしかしたら近い将来あるかもしれません!

ちなみに、サグラダファミリアの完成予想図って見たことありますか?今回この記事を作成していて見つけたんですが、

世界一周団体TABIPPO【衝撃!】2026年のサグラダファミリア完成イメージ動画がすごい

実はこのサグラダファミリア、、1882年に着工して121年たっているのですが、なんと未だに工事中で未完成なのです!!そんなサグラダファミリアですが、

あの、今現在、良く見かける大きな塔はタダの下っ端で本当の中心部はまだ全く完成していなかった!(笑)

 

これはすごいですね!

今現在の形からは全く想像がつかないし、何より今の倍以上の大きさになりそう。

未完の大聖堂と呼ばれていたのにまさかのあと十数年での完成。恐るべし、現代の建築技術、そして建築家ガウディ。

そして今なお作品を描き続ける漫画家井上雄彦。

そんな待ち遠しくて堪らないイベント開催中には、さらにこんな熱い企画が用意されてます!

 

「ガウディを語る:井上雄彦×鳥居徳敏 特別対談」
日時:6月20日(土)14時
場所:せんだいメディアテーク オープンスクエア
出演:井上雄彦(漫画家)、鳥居徳敏(神奈川大学教授、本展監修者)
定員:300名
参加料:無料

まさかのご本人登場での、まさかの無料開催!

このイベントに参加するには観覧券、もしくは半券が必要で河北新報に往復はがきで応募して抽選での参加となるそう。

応募先、詳細はコチラ

ガウディファンも

サグラダファミリアファンも

井上雄彦ファンも

スラムダンクファンも

宮本武蔵ファンも

みんな楽しめる!

開催は6月3日(水)から!!ぜひお見逃しなく!

URL
TBURL

Facebookコメント

Return Top