イベントガイド

南三陸金華山国定公園(金華山)の三陸復興国立公園への編入が承認されました!

あの金華山が三陸復興国立公園の編入を承認されたというニュースです。

三陸復興公園へ金華山編入承認  中環審 中央環境審議会(中環審)は20日、宮城県の南三陸金華山国定公園の三陸復興国立公園への編入を承認し、環境相に答申した。3月末の官報告示で編入となる。対象は気仙沼市から石巻市まで総延長180キロのリアス式海岸を含む地域。石巻市鮎川浜など編入区域内にビジターセンター3カ所を整備する計画も承認した。三陸復興国立公園は被災地再生のシンボルとして2013年5月、岩手、宮城両県の陸中海岸国立公園に青森県の種差海岸階上岳県立公園を編入して誕生した。中環審は、宮城県の気仙沼、硯上山(けんじょうざん)万石浦、松島の3県立公園の編入も検討する。 2015年01月21日水曜日 河北新報ニュース 

でも三陸復興国立公園って、個人的にはまだ馴染みがなくて、どこからどこまでが公園なのかもよく分かってませんでした。300px-Jyoudogahama

そこで頼りになるウィキペディアによる解説

三陸復興国立公園(さんりくふっこうこくりつこうえん)は青森県南部から宮城県北部に至る三陸海岸一帯を占める国立公園。東日本の国立公園では唯一ともいえる本格的な海岸公園である。

と、また調べてみるともっと頼りになる環境省がポータルサイトを作っていました。三陸復興国立公園の専用ページもあり詳しく知ることができます。が、金華山の件はまだ触れらてないようです。

http://www.env.go.jp/park/sanriku/

実は金華山は私が唯一といっても過言でない、まだ行ったことがない場所!何ででしょうね?縁が無かったんですよね~。国立公園に指定されれば、きっと整備も進むと思われますので宮城県的にはうれしいことですよね。整備が進んで、観光客が増えることに期待したいですね!

URL
TBURL

Facebookコメント

Return Top