イベントガイド

人気漫画「ハイキュー!!」のキャラポップストアがイオンモール名取に期間限定オープン!

仙台がモデルになっている人気の漫画「ハイキュー!!」ですが、今までも度々「ハイキュー!!」のイベントが仙台で開催されていましたけど、今度はイオンモール名取の2Fにあるゲームセンター「ナムコランドBASE765」で、体験型キャラクターショップが期間限定でオープンです!!

ファンの方は是非どうぞ!

以下はイオンモール名取のイベント情報より

ハイキュー!!キャラポップストア
期間限定オープン 「みんな集まれ!烏野高校文化祭!!」

日程 2014/12/27(土)- 2015/03/08(日)
時間 9:00~21:00
場所 2F ナムコランドベース765

オリジナルグッズやミニゲームなどをご用意してみなさまのご来店をお待ちしております。

詳しくはこちらこらどうぞ。

http://www.namco.co.jp/chara_shop/haikyu/

それにしても仙台を舞台の物語はやはり親近感も湧きますよね。
気になってWikipediaを見てみると、なぜ仙台が舞台なのかも書かれてました。

作品背景
古舘は岩手県出身であるが、本作品の主な舞台は仙台市となっており仙台駅や仙台市体育館など、仙台の地名・建物が登場することもある。これは古舘が高校卒業後、仙台市の仙台デザイン専門学校に在籍していたためで、前作の『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』も宮城県が舞台である。また初代担当編集者も宮城県に住んでいたことがあるという。
なお烏野高校とその周辺は、作者の地元の風景をモデルにして描かれている。高校などは基本的に架空の名称が使われているが、実在校をモデルにした高校も登場する。
古舘は中学、高校時代にはバレーボール部に所属しミドルブロッカーだった。

まだ読んだことがないんですが、近々読んでみたいと思います!

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

Facebookコメント

Return Top