仙台市

あゆみブックス仙台店が12/15(月)をもって閉店!仙台市内から次々と大型の本屋が閉店すると言う緊急事態!


ジュンク堂書店仙台本店が10月末に閉店し、
LOFT店に続いて懇意にしていた方には衝撃的な出来事だったと思いますが、
なんと今度は「あゆみブックス仙台店」が閉店してしまうという
仙台本屋界にとってさらなる衝撃的なニュース!

 あゆみブックス公式サイトより告知
リンク:http://www.ayumibooks.co.jp/profile1003.html

14/11/11 仙台店 閉店のお知らせ
誠に勝手ながら平成26年12月15日(月)をもって
営業を終了させていただきます。
14年間のご愛顧、誠にありがとうございました。
今後は、ぜひ仙台一番町店、仙台青葉通り店のご利用をお願い致します。

確かに他にも店舗がありますから、
仙台から完全撤退という訳では無いのですが・・・・

大きな本屋が立て続けに3店も閉店するって
これは緊急事態ですよねこれ。

やっぱり売り上げが思わしくない??

本は当然のこと、何でも買えるAmazon先生は本当に便利なんですけど、
実店舗がなくなるのはやっぱり困りますよねぇ~・・・
本屋が閉店してしまうと街の活気が少しばかり失われますね。

なにはともあれお買い残しの無いように!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. うーん、本店と一番町店は近いからっていうのもあったのかな。
    でも、本店が一番繁華街からアクセスが悪い気もしますね。
    青葉通店は地下鉄駅ができますが、あの位置はかなり乗降者が多い、
    八木山方面の青葉通一番町バス停の目の前でした。
    地下鉄になると、店舗としてはそれほど好立地ではなくなるのかもしれないですね。
    にしても、サブカル系の本がさり気なく強いお店だったので残念です。

*

Facebookコメント

Return Top