仙台暮らし

仙台市天文台で7/1より「富谷隕石」が公開中!ホンモノの隕石を見れるチャンス!貴重な機会を見逃すな!

 星空の撮影方法を検索していたら(笑)
 偶然にも仙台市天文台のサイトに辿り着き、そこで告知されていた衝撃のイベント!

 仙台市天文台による特別展示「富谷隕石がやってきた!

 仙台市天文台公式サイトによるイベント告知
 リンク:http://www.sendai-astro.jp/join/sonota.html#tomiya

 日時:7/1(火)-11/3(月・祝)まで 9:00-17:00
 場所:展示室
 料金:展示室観覧料のみ
    大人600円・高校生:350円・小中高生:250円
    ※未就学児は無料

 えぇっ!?富谷町に隕石?!私も全然知りませんでした!

 イベント告知のポスターによりますと・・・

今から30年前・・・

1984年08月22日13時頃、富谷町の浅野さんは、大
きな音に驚いて外を見ると、黒いものが落ちてくるのが見え
ました。落下現場は、たまたま風に飛ばさ縁側に落ちたお子
さんのパジャマの上でした。

翌日、電話を受けた仙台市天文台のスタッフ2人が現地に向
かい、お隣の早坂さん宅の物置の屋根にもう1つの黒い石を
発見しました。

国立科学博物館の鑑定の結果、隕石と判明。「富谷隕石」と
命名されました。

2つの隕石は上野の国立科学博物館に展示されていますが、
発見から30年となるのを記念し、仙台市天文台で特別展示
を行います!!

この機会にどうぞ本物の富谷隕石をご覧ください!

 
 普段は国立科学博物館の展示されているそうなので、
 これは非常に貴重な機会だと言えますね!
 30年と言う時を経ての公開はなんだかロマンチック!

 会期はたっぷり11/3まであるので
 ホンモノの隕石を是非、一度体験してもらいたいなとっ!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

*

Facebookコメント

Return Top