仙台市美術館

あの名画が仙台に!ゴッホのひまわりが宮城県美術館で7/15より展示!小・中・高校生無料ですぞ!

大体の人が教科書で一度は目にしたことがあるであろう有名な作品。
 あの、ゴッホの「ひまわり」が宮城県美術館にやってくるのだ!

 小・中・高校生無料というのだから太っ腹!
 ということで、やはり是非学生さんに観てもらいたい!

 え?こんなの見ても全然つまらないって

 まぁそう言わずに(笑)

 絵画についての説明が、絵の一つ一つに書かれていると思うのですが、
 面倒くさがらずにちゃんと読めば、なかなか興味深いのである。
 絵についての歴史を知り、歴史を理解した上で、
 絵を見ると見方が変わってきて、これがなか面白い! 
 
 宮城県美術館による告知
 リンク:http://goo.gl/dlYpxk

 ひまわりという作品が世の中にかつて7つ存在していたことはご存知でした?

 え?1枚じゃなかったの

 私も以前、そのような話を聞いたことがあったのですが、
 ウィキペディアさんによりますと、
 7つのひまわりがゴッホにより描かれ、そのうち1つは日本で空襲により焼失。
 今現在6つのひまわりが現存しているとのこと。

 そして今回、仙台で公開されるのは日本に存在する唯一のひまわりで、
 損保ジャパン東郷青児美術館(東京)が所蔵している貴重な1枚!

 ウィキペディアによる「ひまわり」の解説
 リンク:http://goo.gl/UbcNjh

 東日本大震災復興支援 特別公開 ゴッホの《ひまわり》展

 展覧会概要

 会  場:本館1階 展示室1 特設スペース

 会  期:2014年7月15日(火)~8月31日(日)

 休  館:月曜日(ただし7月21日は開館、7月22日は休館)

 料  金:一般700円(600円)、学生500円(400円)、小・中・高校生無料
      ( )内は20名以上の団体料金

 主  催:「東日本大震災復興支援特別公開ゴッホの《ひまわり》展」実行委員会
      宮城県、宮城県美術館、損保ジャパン東郷青児美術館
      読売新聞社、美術館連絡協議会

 特別協賛:損害保険ジャパン、日本興亜損害保険,カメイ

 後  援:文化庁,復興庁,仙台市教育委員会,河北新報社,
      NHK仙台放送局,TBC東北放送,仙台放送,ミヤギテレビ,
      KHB東日本放送,Date fm,ラジオ3 FM76.2

 特別協力:カメイ美術館

 協  力:日本通運

 協  賛:アイリスオーヤマ、一ノ蔵、NKSJひまわり生命、ENEOSグローブ
      岡村製作所、菓匠三全、クリナップ、ケルヒャージャパン、
      サッポロビール、JX日鉱日石エネルギー、七十七銀行、菅原学園、
      清月記、セルコホーム、仙台コカ、コーラボトリング、
      仙台トヨペット、第一生命、バイタルネット、橋本店、藤崎、
      富士ゼロックス宮城、富士通、富士通マーケティング
      ブリヂストンタイヤジャパン、丸紅、みずほ銀行、みずほ証券
      みずほ信託銀行、ライオン、清水建設、大日本印刷

 本来であれば、東京の「損保ジャパン東郷青児美術館」まで
 足を運ばねば観ることができない作品!
 それが仙台で観ることができるというまたとないチャンス!
 この作品をみて「何か」を感じ取ってもらいたいなと!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

*

Facebookコメント

Return Top