仙台暮らし

J1仙台20年史がユアスタに展示室オープン!ベガルタファン必見の貴重な資料がズラリ!

 2014年4月30日、ユアスタ内にベガルタ仙台の展示室がオープンしたそう!

 今や優勝争いに加われるほどの実力をつけたベガルタ仙台ですが、
 1988年に東北電力サッカー部として始まった歴史は
 それはそれは苦難の連続であったと思います。

 そんなベガルタ仙台チーム史が分かる貴重な展示室!

J1仙台20年史 ユアスタに展示室オープン

 サッカーJ1仙台の歩みなどを伝える展示室が30日、仙台市泉区のユ
アテックスタジアム仙台にオープンした。
 約30平方メートルの展示室には、歴代チームの集合写真や手倉森誠
元監督(青森県五戸町出身)のサイン入りユニホームなど約50点を並
べ、10月に創設20周年を迎えるチームの歴史を紹介している。

 2002年ワールドカップ日韓大会でイタリア代表が仙台市で合宿した
縁で、代表選手たちのサイン入り帽子もある。

 スタジアムには年間3000人以上の見学者が訪れる。施設の魅力アッ
プを目指し、指定管理者となっている仙台市公園緑地協会と日本体育
施設(東京)グループが設置した。
 30日は開設を祝う式典が現地であり、市公園緑地協会の高橋亨理事
長は「大型連休には皆さんに見てほしい」と呼び掛けた。

 見学は無料だが、事前連絡が必要。休館日は試合当日と前日、毎週
月曜、毎月2回の定期清掃日。見学時間は午前9時~午後4時45分。
連絡先はユアテックスタジアム仙台022(375)7800。

2014年05月01日木曜日 河北新報様より

 歴代チームの集合写真や、イタリア代表のサイン入り帽子など
 なかなかに面白そうなものがたくさん!

 是非見に行きたいところなんですが、
 なにやら、ココ。
 試合当日と前日、毎週月曜、月一回の清掃日は開催しておらず、
 あらかじめ電話連絡をしないと見学できないとのこと。

 いつでも見られるようなものだったら最高だったんですけどね~

 なので、「試合に行くついでに!」ってなことは不可。

 ちょっと近くに寄ることがある場合は
 あらかじめ予約して。ってとこですかね!

 私もいつかタイミングがあったら足を運んでみたいなと!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top