ショッピング

本当に閉店?「紳士服のマスカット」と「はるやま」の気になる関係を追え!

 メールマガジン仙台時代 第375号 2012年6月7日(木)の記事より!

 紳士服のマスカットが宮城県下で完全閉店?!

 という、CMを頻繁にやっているのをみたことがあるでしょうか?
 最近(6月になって?)結構、よくやっています。

 後日追記分(2014年5月16日)
 どうやら新潟でも似た状況になっているという情報をキャッチ!
 宮城ではマスカットに代わって「はるやま」が元気に営業中!(笑)
 きっと同じようになるんじゃないかな?!

 後日追記分はさておき、
 この業界の閉店とやらは、改装のため閉店というのはよくある話で、

 本当に本当に閉店

 などと、ついつい疑ってしまいがち(笑)

 しかし、今回は「完全閉店」と銘打っている力の入れようw
 なるほど。完全ときたもんだ!

 といった具合に、完全閉店という響きに疑問を持っていたのは
 私だけではなかったようで、
 某ブログには、

 >最近CMで「マスカット青森県下完全閉店」と流れているがホントだろうか?

 ・・・・え?

 青森県も完全閉店なんですか?

 宮城県に続いて、青森までも完全閉店?って、東北で一気に閉店。
 ってか、この状況はマスカットが倒産でもしたのか?

 まー普通はそう考えちゃいますよね。
 そこで公式サイトを見て見ると・・・

 >はるやま商事株式会社(本社:岡山県岡山市)は、
 >青森県内の「マスカット」5店舗を5月末までに「はるやま」に改称。

 という最新情報が・・・

 なるほど。確かに「マスカット」は完全閉店でうそ偽り無しッッ!!
 しかし!はるやまに置換されているぅ!

 ということはですよ。
 宮城県のマスカットも同じパターンになるのかなと!!

 ま・ち・が・い・な・い!(はず)

 たしかCMでは9月まで完全閉店セールとのことなので、
 それ以降に置換されていくのかなと!

 ちなみに、マスカットですが、もともとは「はるやま」の
 一形態に過ぎない名称の模様。

 ウィキペディアによると

 >紳士服マスカット
 >1998年4月から東北地区にて店舗展開を開始。
 >東北地方では「はるやま」の店舗ブランドが使えないため(理由は後述)、
 >本社がある岡山県の特産物であるマスカットを店舗ブランドとした。

 マスカットと「はるやま」はそもそも同じ会社

 ということなので、マスカットから「はるやま」への置換は
 こういう理由からなのでした。

 東北で「はるやま」が使えない理由は、
 要は「はるやまチェーン」(2001年経営破たん)という別の「はるやま」が
 東北にはあり、先に出店していた「はるやまチェーン」の「はるやま」に
 優先権があった為、東北進出にあたって「マスカット」という名称になった。

 という深い理由があった模様。

 けど、優先権のあった「はるやま」は経営破たんし、
 現在は名称は使用可能に!

 そこで、改装よりインパクトがありリフレッシュ感のある「はるやま」に置換!
 しているのかな?と勝手に予想!

 ちなみにですけど、
 個人的に「マスカット」という名称については結構インパクトがあり、
 紳士服なのになんで「マスカット」なの?って衝撃を受けた記憶が(笑)

 ということで、完全閉店の謎が解けたッッ!!

 閉店セールのおいしいが、はるやまとしての開店セールにも期待!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

*

Facebookコメント

Return Top