レジャーガイド

日帰り温泉「夢見の国」@大郷町が12月13日(金)までリニューアルのため完全為休業!

大郷にある人気の日帰り温泉「夢見の国」が
館内・温泉の湯気抜き部分の修繕及び改装により
11月21日(木)~12月13日(金)まで完全休業するそうです。

そして。

12月14日にフルニューアルオープン!!

場所

公式サイト

http://www.tinet-i.ne.jp/yumemi/index.html

私も過去に何度か足を運んだことあるんですが、
人気のスポットということもあり、
結構な混雑っぷりだったことを思い出します。

私の記憶によると、
内湯と露天風呂があり、
なんと行っても段々畑のような露天風呂の大きさがすばらしい!

衛星写真を見ても、その大きさがわかります。

とても広いので
こういう場所は子供喜びますよね(笑)

内湯も露天も温度加減が結構絶妙で
長湯してもへっちゃらだったような気がします。

館内では松島ビールという地ビールを販売しており、
4つの味のビールがお風呂上りの喉を潤します。

ちなみにですが、
夢見の国のすぐ北側に「支倉常長メモリアルパーク」がひっそりとあります(笑)

http://www.town.miyagi-osato.lg.jp/05_osusume_contents/kankou/memorial.htm

大郷町のサイトの説明によりますと、

現在、支倉常長の墓といわれるものは宮城県内に3ヵ所存在します。

  • 仙台市北山にある光明寺説。
  • 支倉常長の生まれ故郷とも言える川崎町支倉地区の円福寺説。
  • そしてこの大郷町説

の3つです

とのこと。
だからここにメモリアルパークとしてお墓があるんですね。

使節が持ち帰った貴重な資料が世界記憶遺産として登録されたりと、
今注目の支倉常長ですが、
その足跡を辿る上で重要な場所かもしれませんね!

夢見の国がリニューアルしたあかつきには、
是非、支倉常長メモリアルパークにもお立ち寄りくださいまし!

URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top