観光ガイド・レポート

平成27年開通!仙台市地下鉄東西線探検ツアーに参加してきた!!その2 竜の口渓谷に架かる橋梁を探索!

 まだその1を読んだことない人はおさらいからどーぞ!

 記事:
 平成27年開通!仙台市地下鉄東西線探検ツアーに参加してきた!!
 その1 八木山駅を見学!
 リンク:http://sendai-times.net/2013/09/22/post-4862/ ‎

 ネタになると思って応募した地下鉄東西線探検ツアーの
 狭き門とも言える80人の枠に見事当選!

 前回は八木山駅(仮名称)を探索しましたが、
 あいにくの雨の中、今度は竜の口渓谷に架かる橋梁を探索!
 そもそも竜の口渓谷ってどこだよ?って思う方!
 こちらですよ!
 

 八木山動物園のすぐ裏手ですね。
 地下にある八木山駅から地上に出てくると、思いのほか雨が!

 あまりにも雨が強いと「安全面から橋の見学が中止になる可能性」があると
 土木課の方がおっしゃっていましたので、ちょっと心配。

 けど、まだギリギリで見学OKとのこと!!!
 そして橋の端っこにバスで到着し、見学開始!

 ちなみにこの橋。
 が開通すると、一瞬で通過する上、普段見えないので
 こうやって歩いたりするのはとても貴重で最後のチャンス!とか言ってました。

 現在のGoogleMapの航空写真で見ると
 若干前の写真ですが、ちょうど橋の工事をしている様子がわかります。

 けど時間が経過鶴と完成してしまうので、スクリーンショットを掲載!
 

 まずは橋の端っこからの一枚!
 
 
 
 

 橋が上と下の2段構造になっているの分かりますかね?
 下が地下鉄が走る部分で、上が車が走る道路になっています。
 話によりますと、

 上の道路は「将来の使用の備えて一応作った」だけで、
 いつどのようなタイミングで利用するかはまだ未定。
 とのこと!

 そして、今度はいよいよ橋の2段構造の下へ。
 鉄骨を掻き分けるように仮設の階段を下りました。
 雨降っていると、これが結構大変でした。

 
 
 
 

 実際に降り立って見ると結構な高さがあり迫力ありますね~

 下に下りた後に現場の方から構造の解説を受けつつ
 動物公園側から橋を渡りきったところにあるトンネルの内部に入ります。

 
 トンネル内のモヤモヤっとしているのは湿気!

 
 手前にあるのはこれから敷設されるレールを重ねたもの!

 
この辺はレールが既に敷いてあるようですね~

 入り口からある程度進んだところで、
 あれこれと現場の方からあれこれと説明をうけます。
 声が響いて今ひとつ聞きづらかったな~

 
 
 
 この写真みてください。
 
 

 レールを枕木に固定している赤い金具わかりますかね?

 その金具の下に白いものがブニュっとしてますけど、
 これは衝撃を吸収する部材なんだそうです!
 最後はこの写真!
 
 トンネルからでて帰る際の一枚。
 わかりますかね?結構な土砂降りですよ(笑)

 トンネルの上から水が滝のようにジャージャー流れてます!

 バスに戻って帰路に着くのですが、
 それにしても土砂降り。
 そんな中、土木課の方がなにやら電話で話をしています。

 話が終わりマイクにて
 あまりに土砂降りで現場の安全が確保できないということで
 なんと!午後の部は中止になりました。

 みなさんラッキーでしたね!
  
 ということで、貴重な探検ツアーがさらに貴重になり、
 午前の部に参加した私を含めた40名のみが体験することができたのです!
 到着直前意に土木課の方がおっしゃっていたいたとても大切な一言。

 完成したあかつきには是非!沢山地下鉄使ってくださいね!

 まさにその通り(笑)

 沢山利用してあげましょう!

 ということで、地下鉄東西線探検ツアーは大人の社会科見学って感じて
 とても楽しく、地下鉄への理解が非常に深まったなと!

URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top