観光ガイド・レポート

平成27年開通!仙台市地下鉄東西線探検ツアーに参加してきた!!その1 八木山駅を見学!

 仙台の「市政だより」だったかな?
 いつもネタ探しも兼ねて、いつも一通り目を通しているんですが、

 地下鉄東西線探検ツアー募集の記事が!!

 うんうん。なになに・・・開催日は9月15日。

 10時~12時の部が定員40名
 12時~14時の部が定員40名

 なるほど。
 これが多いのか少ないのかよく分からないけど、
 さほど多くは無いと感じた募集定員。

 八木山駅(仮名称)と竜の口渓谷の工事現場が見学できるらしい。

 全く鉄道好きではないんですけど(すいません)
 これに参加できれば、またとない貴重な体験を記事にできるチャンス!!
 そう思って、メールで速攻で応募したところ、

 忘れたころに当選の紙が届いていた!!!!

 紙には集合場所に加えて工事現場を見に行くってことで、
 さまざまな注意事項などが。

 ・工事現場なので汚れてもいい服装や靴。長袖長ズボンを着用。
 ・両手を使用できる状態にするために、手持ちの荷物や傘は禁止。
 ・雨の場合はカッパを着用
 ・工事現場なのでヘルメットと反射チョッキを着用してもらいます。
 ・撮影できない場所があるかもしれません。

 工事現場なので、やっぱりこういった制約はあるんですね。

 ということで、台風が接近し朝から雨模様の中、
 仕方ないのでカッパを持参して参加!

 集合場所を勘違いしていて、出発ギリギリに合流するという
 元も子もない事態になりかけつつも、
 ちょっと写真は取れなかったんですけど、

 なんと!

 奥山仙台市長がバスの見送りに来るというサプライズも(笑)

 出発するとバスは東西線の駅
 一番町駅、西公園駅、川内駅、青葉山駅の工事現場を通過しながら
 恐らく仙台市の土木課の方?が引率役を兼ねて
 工事の概要などを説明していました。

 工事や電車についてはド素人なんで、
 あまり詳しい説明ができておらず、ザックリした説明かも知れませんが、
 その辺はご了承くださいましm(__)m

 土木課の方がおっしゃるには「たしか」ですよ?

 私てっきり「地下鉄」ってくらいですから、
 地中に穴掘って(シールドマシンとかで)工事していると思っていたんですけど、
 そうじゃないんですね!これ。

 場所に適した工法を選択して作っているみたいですね。

 ・シールド工法
 ・開削工法
 ・山岳工法の中のNATM(New Austrian Tunnelling Method)という主流の工法

 簡単に言うと、
 駅の部分は開削工法、斜面のきつい部分は山岳工法、それ以外はシールド工法!

 区間と工法についての情報は東西線公式サイトよりどーぞ!

 仙台市地下鉄東西線公式サイト
 リンク:http://www.kotsu.city.sendai.jp/touzaisen/kouji/index.htm

 工法の詳細は京都市交通局のが分かりやすい!

 京都市交通局公式サイト
 リンク:http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000006896.html

 次に車両について。

 なんと!東西線はリニアモーター方式!!!

 おいおい。

 ちょっとまて。そんなわけ無いだろ!

 って私も思ったんですけど、
 リニア方式にはJR東海が開発中の磁気で浮上するタイプもあるんですけど、
 浮上しない方式だってあるのだそう!(知らんかった!)

 何でも、大江戸線に代表され、
 大阪市営地下鉄の長堀鶴見緑地線、同今里筋線、横浜市営地下鉄グリーンライン、
 神戸市営地下鉄海岸線、福岡市地下鉄七隈線で既に稼働中!

 大阪市営地下鉄にリニア方式について詳しく図解されていますね。

 大阪市営地下鉄公式サイト
 リンク:http://goo.gl/zIx5hx

 リニア方式の利点として
 トンネルの径が小さくでき、大幅なコスト削減につなげることができ、
 八木山駅までがそうですけど、急勾配に適している

 こういった点から東西線もリニア方式にしたんですね~

 はい。工法や車両についての情報はここまでで、肝心の写真をご紹介!
 まずはこの写真!
 

 東西線で使用する変電所なんだそう。
 場所は地図上だとここ。東北大の工学部あたりですね。
 

 そしてやってきた八木山駅(仮称)
 
 地図だとここ
 

 ココの駅ではパークアンドライド用の駐車場があります。
 パークアンドライドとは、
 車で駅まで行き、駐車場に停めて、電車を利用して目的地に向かうシステム!
 コレを利用する人が増えれば渋滞の緩和に多少はこうかありそうですね~

 宮城県でも渋滞緩和や公共機関の利用促進の為にパークアンドライドに
 力を入れているみたいですよ。

 仙台市によるパークアンドライド推進の告知
 リンク:http://www.pref.miyagi.jp/site/tdm/tdm-boshuu.html

 そしていよいよ八木山駅の工事現場に突入!
 架設の足場や手すりをつたって地下へと降ります。
 

 ここは地下一階。
 

 なんでしょうね?ここ。
 売店やお土産コーナーが立ち並ぶのでしょうか??

 さらに1階下って今度はホームに行きます。
 

 さらにホームから線路におりて、ちょとだけ先に進んだところです。
 
 
 

 なにやら工事している真っ最中の模様!
 現場の雰囲気を出すために、フラッシュは焚きませんでいた。

 ホームへと戻る途中。
 
 
 

 湿気でモヤっとした感じになっています。

 まだコンクリートを打っただけで、
 化粧壁もできていませんし、レールもまだ敷かれていないことが分かります。
 電気等の配線もこれから!

 といった具合で、八木山駅の工事現場見学はここまで!

 八木山駅はまだ骨組みが出来上がったばかりの状態ですね~
 動物園まで楽に電車で行けるようになると
 渋滞の心配しなくても良いので非常に楽!完成が待ち遠しいですね!!

 次に竜の口渓谷の橋脚工事現場へと向かうのですが、
 けっこうなボリュームになってきたので、
 竜の口渓谷編は後編へと持ち越したいと思います!!

 その2にご期待ください!

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

*

Facebookコメント

Return Top