イベントガイド

東北・仙台の秋と言えば芋煮会!!河原からレジャー施設まで各種芋煮スポットを一挙ご紹介!手ぶらプランで気軽に芋煮をするべし!

 天気はいいけど、肌に感じる風が完全に「秋」になってきましたね~
 夏もいいけど、暑くも無く寒くも無い秋って実に過ごしやすくて好きですね!

 仙台で秋と言えば・・・芋煮の季節!

 a0002_004652

 ボチボチとあちらこちらで芋煮関係が活発になってくるのかと!

 ちなみに今年初の芋煮をやってみたいという仙台に引っ越してきた人は
 コンビニとかスーパーで芋煮セットを貸し出してくれるので
 各種会場の手ぶらプランに加えてそういう選択肢もアリ!
 他県民からすると「芋煮セット無料貸し出し」ってスゴイです(笑)
 
 
 【まつぶち芋煮会場】
 仙台人なら何度かいったことある!って人が多いかも知れません。
 それだけ有名な会場ですねここは。
 街から結構近いというアクセスの良さが最大の特徴!
 雨天時には400名収容できる施設も完備!

 無料送迎バスあり
 ※10名様以上(5~9名様相談に応じます)

 まつぶち芋煮会場公式サイト
 リンク:http://khnemuimoni.jimdo.com/

 私も何度か利用させてもらったことあります。
 河原で行うので「芋煮感」が存分に味わえるかも?!

 公式サイトには会場の設備等について、
 あまり詳しく書かれていないので、その辺を私が利用した際に
 見た・感じた会場の特徴とさらりとご紹介!

 ・トイレは仮設タイプですけど3つか4つあったはず!
 ・少ないですがビールの自販機と清涼飲料水の自販機もおいてあります。
 ・駐車場もあり会場のすぐ隣なので荷物の移動は結構楽!
 ・会場はバス停から降りて歩いて3分!

 大人気の会場なので、
 予約は早めにしておいたほうがよろしいかと!
 
 
 【仙台ハイランド】
 遊園地は当然ですが、芋煮会場としても有名な仙台ハイランド!
 私はまだ一度も仙台ハイランドで芋煮をしたことが無いのですが、
 公式サイトによりますと雨天設備完備とのこと!

 手ぶらOK!無料送迎バスはありますがコースの予約が必要で
 40名以上(平日は30名)という条件付!

 仙台ハイランド公式サイト
 リンク:http://www.aobagolf.jp/amusement/index.html

 噂のバンジージャンプも楽しめる!
 作並街道は愛子のあたりでやたら渋滞するので、早めに移動しておくか、
 秋保方面から行くことをオススメしたい!

 芋煮がおわりました・・・さて何する?ということがしばしば(笑)
 しかし、場所が遊園地ということで、問題は即座に解決!

 芋煮もしくはバーベキューのコース+フリーパス
 入園料+芋煮+バーベキューのコース
 入園料+芋煮もしくはバーベキューのコース

 といった、遊園地も存分に楽しめるプランもあるからうれしい!
 ちなみに現在(2014年8月22日)ですと、
 芋煮もしくはバーベキューのコースを予約すると、
 のりもの券がもらえるうれしい特典も!
 
 
 【八木山ベニーランド】
 仙台市民、心のふるさと!八木山ベニーランドでも芋煮は可能!
 入園料込みの1500円の芋煮プランをやってる模様!

 雨天時はレストハウス軒下が利用できるそうです。
 ただし無料送迎バスはなし!

 八木山ベニーランド公式サイト
 リンク:http://www.benyland.com/

 会場が遊園地なので、
 子供にはうってつけの会場かもしれませんね!

 すぐ隣には動物園もあるので芋煮前後で楽しむことも可能!
 レッサーパンダのかわいさは一見の価値あり!(笑)

 間もなく地下鉄東西線の動物公園駅もできるので、
 電車でぶらりとでぶらで来ることも可能!
 そうなるとお酒をのんでも大丈夫!
 
 
 【スプリングバレー 泉高原スキー場】
 私も過去にスプリングバレーで芋煮プランでやったことあります。
 タイミングによりますけど、紅葉とあわせてできるかも!

 スプリングバレー 泉高原スキー場公式サイト
 リンク:http://www.springvalley.co.jp/

 手ぶらでOK!雨天時はレストラン内で!無料送迎バス運行!

 大人気「そらスタジオ」「ジップラインアドベンチャー」も
 2014年は11月3日まで設置してあるそうなので、
 これは芋煮とあわせて楽しめば、
 芋煮会が終わった後の「このあとなにする?」が解消される!(笑)

 もしくは芋煮会の前にひと汗かいておくのもいいかも!
 
 
 【秋保森林スポーツ公園】
 たぶん私はここか「秋保 木の家」のどちらかを一番利用しているのではと!
 とにかく広くて設備も充実しており、個人的にかなりオススメ!
 芋煮プランは9月~11月限定のプラン!

 秋保森林スポーツ公園公式サイト
 リンク:http://www.h-crescent.co.jp/sportspark/

 ここは屋根付きの会場なので、
 万が一の雨にも備えられる大人気の会場の一つでしょうかね。
 私も利用したことありますよ!そして今年も利用します(笑)

 
 こういった屋根付きのサイトもあります。
 手前には炊事場で、置くにはかまどが並んでますね。

 
 この日はあいにくの雨でしたが、大型のテントがあるので大丈夫!

 2013年に利用した際、色々管理の方に聞いたので、
 公式サイトにも書いていないような情報を掲載しておこうかなと!

 ・人数の変更は前日の午前中まで対応!
 ・乳幼児がいても大丈夫!授乳させることができる設備あり!との回答。
  専用の授乳室は無いが芋煮会場にあるクラブハウス等を利用可能。

 会場は炊事場とかの施設が完璧に備わっているので、
 とにかく非常に便利の一言に尽きます!
 会場よってはガスコンロで鍋を温めるだけ。というところもありますが、
 ここは釜で薪から火をおこすタイプ!

 皆さんいつも手こずっておりますが、ここでスマートに火を起こせると
 女子からの株があがるに違いない!(笑)

 そして会場には森林スポーツ公園というだけあって、
 数々の遊具があるので、子供も大人も楽しめます!

 個人的には大人ならアーチェリーかパークゴルフが盛り上がるかと!

 スプリングバレーじゃないですけど、
 芋煮会が終わった後の「このあとなにする?」が解消できます!
 
 
 【秋保木の家ロッジ村】
 ロッジタイプの家々が立ち並ぶ、河原にある施設
 私も利用したことがあり、ここか「森林スポーツ公園」一番多いかも?

 秋保木の家ロッジ村公式サイト
 リンク:http://akiu-kinoie.co.jp/

 ロッジタイプなので、屋根つきの会場よりも、確実にあらゆる雨に対応!
 万全の設備はまさに完璧!

 
 ロッジは使用しない、河原のみで予約をすることが可能!

 
 河原だと石を適当に積んで、自分達で火起こしが必要!
 ここですばやく火起こし出来ると女性陣からの株が上がります(笑)

 ロッジにはいくつか種類がありますが、
 中にはキッチンに加えて、小さいながらも冷蔵庫もある!
 外には野外用のバーベキュースペースもあったり、
 座敷もあるので、小さい子供がいても大丈夫!
 もちろん座布団も備品で使用可能!

 食べ終わったあとは、カードゲームだったり、
 マージャンなんかが楽しめる(笑)
 目の前にある天守閣自然公園の足湯もなかなか!

 とにかく人気なので、場所を押さえるだけでもよいので、
 ある程度日程がきまったら予約しておくべし!
 
 
 【モンタナリゾート】
 ここも数少ないロッジタイプの場所で木の家に近い使用感!
 ロッジというかコテージみたいな感じでしょうかね?
 エコキャンプのコテージに非常に近い感じかも!
 トイレや冷蔵庫といった設備はロッジに一通り揃っていますね。

 私は過去に芋煮で1回だけですけど使ったことありますよ。
 
 芋煮の手ぶらセットはこんな感じ!2010年10月の写真!

 モンタナリゾート公式サイト
 リンク:http://www.dhs-montana.com/

 現時点ではサイトには芋煮プランの件は記述がありませんでしたけど、
 やっているのかな??要問い合わせ!

 ロッジタイプなので、あらゆる天候に対応できるのがうれしい!
 
 
 【えぼしスキー場】
 タイミングが合えば、温泉や蔵王はお釜のすぐ近くなので、
 スプリングバレー同様に紅葉が楽しめるかも?
 展望ロープウェーは芋煮を利用した方は半額の1200円で往復可能!
 芋煮前や後に、山々の紅葉を見れるかもしれませんね~

 2014年の芋煮プランは9月14日より開始!

 えぼしスキー場公式サイト
 リンク:http://www.eboshi.co.jp/

 大体どこもそうですけど、ここも手ぶらOK!
 雨天対応とのことで、雨天時は屋内で芋煮会ができるとのこと!
 
 
 【その他】
 いやいや。芋煮プラントかいらないし!自分達で準備したい派の方。
 そして屋根とか設備はあんまり不要!というなら

 ・加瀬沼公園
  非常に人気のある利府にある大きな公園ですね。
  子供用の大型遊具もあるので、遊ばせておくことが可能!

  
  自販機といった設備もあります。  

  加瀬沼公園公式サイト
  リンク:http://www.tohoku-daiken.com/contents/moririn/use.html#03

  シーズンに入るとそこそこ広い駐車場があっという間に埋まるほど!
  早めに陣取ったほうがよさそうそうですよ。
  使用に関して注意事項があるのでよく読んで利用しましょう!
 
 
 ・牛野ダム
  小さいながらも意外に人気なのがここ。牛野ダム。
  ダムというか湖のほとりにあるキャンプ場なので、環境もよし!
  隣には自衛隊の演習場がありますが、周りには森しかないので、
  夜空がすごくキレイに見えると評判!(らしいです)

  芋煮シーズン意外でもいつもバーベキューしている人が大勢!
  設備面では小さいけど立派な炊事場と、きれいなトイレを完備!
 
 
 ・水の森公園キャンプ場
  市内から非常に近いので、物凄く人気の場所!
  とりあえず常時混んでます。電話での予約と確認は絶対!
 
 
 という訳で、ご紹介は以上!
 秋は読書にスポーツ、そして芋煮をご堪能あれ!!
 立つ鳥跡を濁さずといいますが、お帰りの際は是非キレイに掃除して
 次に利用する人が気持ちよく使えるように心がけましょう!

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

*

Facebookコメント

Return Top