ショッピング

10月に仙台三越が泉タピオに常設小型店「エムアイプラザ三越タピオ店」をオープン!

タピオはいつ行っても県内外の人たちで賑わっていますよね~

仙台ナンバーはもちろんですけど、
隣県の山形や岩手、青森といったナンバーなんかもちらほらと見かけます。

ph2

*画像引用元:タピオ公式サイト http://www.tapio.jp/concept/index.html

 

そんなタピオに新たな店舗ができるとのこと!!

 

仙台三越が泉区のタピオに小型店10月オープン

仙台三越(仙台市)は10月10日、仙台市泉区の商業施設「泉パークタウンタピオ」南館1階に、常設小型店「エムアイプラザ三越タピオ店」をオープンする。

ギフト中心だった従来のサテライト店とは違う多彩な商品構成で、仙台三越への来店が多いパークタウン周辺住民のニーズに応えるのが狙い。

営業面積は約550平方メートルで、既存の三越石巻(約200平方メートル)、三越大河原(約400平方メートル)を上回る。品ぞろえも婦人服や雑貨、食品をはじめ、百貨店ならではの高品質の商品を提供する予定。営業時間は午前10時~午後8時。

仙台三越はタピオ店を皮切りに、今後5年間で宮城県内を中心に常設小型店計8店の出店を計画。新店舗の全てに三越伊勢丹グループにちなんだ「エムアイプラザ」の名称を使う。阿部浩章取締役営業統括部長は「一年を通して季節感を楽しめる店を目指したい」と話している。

2013年08月17日土曜日河北新報より

三越のニュースリリース(PDF)によりますと・・・

所在地 :宮城県仙台市泉区寺岡6-5-1 泉パークタウン タピオ内
出店日 :2013 年10 月10 日(木)
営業時間 :10:00~20:00(施設営業時間に準ずる)
営業面積 :約550m2

 

タピオやアウトレットは完成して久しいですけど、
なんやかんやで車で行きやすいし、
色々なお店がまとまって入っているので、見ていて飽きませんよね!
それになりより安いですし!

 

案外お店は固定されているのかと思いきや、
結構出入りがあったりするんですよね。これが。

 

新しいお店が出店ということで、
タピオやプレミアムアトレットに新しい風をもたらしてくれるのではと
期待したいところですね!

URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top