仙台暮らし

仙台市の川を極めろ!大雨による冠水・洪水にはご注意を!仙台市の川に関する情報をまとめました!

 梅雨明はいったいいつになったら・・・

 毎日毎日続く雨、雨、雨!ってことで、
 最近あちらこちらで川の増水や氾濫のニュースを耳にします。

 ところで、うちの近所の川は大丈夫かしらん

 気になっている方も多いと思うので、
 仙台の川に関する情報をまとめてみました!

 データ類を見る前に、
 そもそも近所にある川って何川なん??

 ですよね~

 地元に住んでいる人なら知っていて当然の河川名ですけど、
 引越しで仙台にやってきた方だと
 あまり知らないし、そもそも川の名前なんて興味ないって人も!(笑)

 そこでこれ。

 仙台市公式サイトによる仙台の河川一覧
 リンク:http://goo.gl/TxrzpN

 仙台市が出している仙台市を流れる河川の一覧!
 ついでに、よく河川名が書いてある看板にある「1級河川」「2級河川」という
 違いについても説明が書かれており、

 なるほど!となること間違いなしっっ!

 んで、肝心の水位データです。
 右上の「最新」ボタンを押して最新データに書き換えましょう

 宮城県土木部による総合情報システムの水位情報
 リンク:http://goo.gl/vkCWvO

 ダムの貯水率等のデータでもお世話になっている
 宮城県土木部のサイトですね。

 似たような水位データを知ることができるサイトとしてこちらもあります。

 国土交通省による川の防災情報
 リンク:http://goo.gl/jsMqAg

 どちらもリアルタイムで川の水位を知ることができます。
 危険水位に対して今現在どのくらいなのか。
 大雨で心配になったらここをチェックすると良いでしょう!

 その他に、国交省が管轄している川?については、
 国土交通省東北地方整備局の仙台河川国道事務所による
 情報カメラの映像を見ることができます。

 国土交通省東北地方整備局の情報カメラによるリアルタイム情報
 リンク:http://www.thr.mlit.go.jp/sendai/livecamera/river/abukuma.html

 さて。
 タイトルの川の情報とはちょっと違ってくるんですけど(^_^;)
 リアルタイムで雨の情報を知ることができるこんなサイトがあるんです。

 X-RAIN(エックスレイン)
 リンク:http://goo.gl/AqgKt6

 先日のテレビでもチラッと紹介されていました。

 こちらも国土交通省のサイトなんですけど、
 最新のレーダー(Xバンドレーダー)を用いているんです!
 難しい話を抜きにすると、

 とにかくすごいんです(笑)

 なんつってもリアルタイムで降雨量が分かる
 天気予報でみている天気図なんかよりずっとスゴイ!

 細かい話を知りたい人はこちらのPDF<を読むと何が従来と比べて  どのくらいすごいのかって分かります!  リンク(PDF):http://goo.gl/WXU5Uk

 この記事書きながらこのレーダー見ていましたけど、
 当たり前ですが、雨の強さとレーダーがピッタリ一致しています(笑)

 さすがの高精度!

 レーダー見ながら、これから雨足が強まるのか弱まるのか
 コレをみればなんとなく予測できそうですね!

 雨が降り続けると川の氾濫や冠水といったことがおきます。

 国土交通省が全国の自治体が作成した洪水や土砂災害といった
 各種のハザードマップのリンクを作っております
 リンク:http://www1.gsi.go.jp/geowww/disapotal/index.html

 その中には仙台市のマップも含まれており、

 仙台市浸水想定区域図(内水ハザードマップ)
 リンク:http://www.city.sendai.jp/gesui/1209328_2478.html

 仙台市洪水災害予測地図(河川氾濫による洪水ハザードマップ)
 リンク:http://www.city.sendai.jp/kurashi/shobo/bosai/0026.html

 こんなマップを見ることができるんですねー

 内水ってのは、説明によりますと
 川が氾濫する洪水とは違い、下水処理能力を超えた雨がふった場合に
 排水できず、水位が高まることのようで、
 つまり冠水しやすい場所ってことですね。

 先日の豪雨で仙台駅周辺の道路が冠水した様子を
 まとめていた人がいたようで、これがまが結構すごいです。
 リンク:http://matome.naver.jp/odai/2137481306112215601

 榴岡小学校前の道路の冠水が写真にのっていますけど、
 この内水ハザードマップを見てみてください。

 完全に想定さえている地域になっていますね~

 過去50年間の記録から算出された信頼性の高いマップなので、
 ご自宅の近所がどうなのか。よく見ておいた上で、
 危険性があるなら、何かしらの対策を採っておいたほうが良いでしょう。

 自分の身を守るのは自分です!
 いろいろなサイトを網羅してきましたが、
 これらのデータを参考として、安全で快適な仙台ライフを!

URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top