仙台暮らし

地方自治法施行60周年記念5百円貨幣の宮城県版が引換え開始になっていた!

a0002_000005

報道発表

平成25年6月3日
財務省

地方自治法施行60周年記念5百円貨幣(宮城県、広島県及び群馬県)の引換えを7月17日に開始します

平成20年度から平成28年度までの間、47都道府県ごとの図柄により発行される地方自治法施行60周年記念貨幣のうち、本年度前半に発行される5百円貨幣(宮城県、広島県及び群馬県)について以下のとおり引換えを行います。

1.引換開始日

平成25年7月17日(水)

2.引換取扱機関

銀行(信託銀行、ゆうちょ銀行及び外国銀行在日支店を含む)、信用金庫、信用組合、商工組合中央金庫、労働金庫、農林中央金庫、農業協同組合、信用農業協同組合連合会、漁業協同組合、信用漁業協同組合連合会

各引換取扱機関の引換枚数及び引換開始時刻については、各店舗の店頭に平成25年7月9日(火)から掲示する予定です。

(参考)引換取扱機関は、以下の財務省ホームページにより確認することができます。

地方自治法施行60周年記念5百円貨幣(宮城県、広島県、群馬県)引換取扱機関一覧

なお、上述の取扱機関の引換えとは別に、今回発行対象となった県からの要望を踏まえ、県が設置する施設等においても引換えが行われる予定です。この引換えの方法、実施時期及び場所等の詳細については、別紙「参考」の各県庁の担当窓口にお問い合わせください。

3.引換制限

引換開始日は1人につき宮城県、広島県及び群馬県分、各2枚、計6枚以内とします。

(注)引換開始日の状況により、更に制限される場合があります。
また、引換開始日の翌日以降においても、状況により制限される場合があります。

仙台ニュースというか宮城ニュースなんですけどね(笑)

ついに宮城県の記念硬貨がお目見え!
というか、平成20年からこんな記念硬貨を作っていたなんで
全然知りませんでしたね~

宮城県の図柄は東北3大祭りとも言われている仙台七夕となっており、
一人当たりの引き換え枚数に制限があるものの、
誰でも銀行等で500円で交換してもらえるそう!

記念硬貨じゃないんですけど、

お金の話をすると、そういえば2000円札ってどうなんったんでしょうね(^_^;)

初めて世の中に出回った頃に何回か手にして普通に遣った記憶がありますけどねぇ・・・・
それ以来めっきりみてませんねー

小学生とか2000円札を見たことない。って子も結構いるんじゃないでしょうか?(笑)

銀行等の金融機関で2000円を貰いにいくとか、
もしくはコンビニで2000円札に両替してくださいって言ってみると
もしかしたら出てくるかもしらませんが

自ら入手する努力しないと手にできないかも知れませんね(^_^;)

なかなか記念硬貨なんて手にすることないと思うので、金融機関に立ち寄ったついでに、
試しに交換してもらうのも面白いかもしれませんね!

URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top