仙台暮らし

仙台市内のクマ目撃情報が急増中!東北大植物園では出没7回!ご注意あれ!

仙台時代では何度も「クマ」の話題を出してますが・・・
a0800_000334

青葉山でも出るんですね!ビックリです。

仙台・東北大植物園クマ出没相次ぎ、公開エリア限定
一時閉鎖された東北大植物園の青葉山ゲート
自然が残る東北大植物園(仙台市青葉区)は25日、公開エリアを本館出入り口付近に限定した。監視カメラでツキノワグマが相次ぎ確認されたため、初の対応を取った。

植物園は通常、広さ約50ヘクタールの敷地の約3分の1を公開している。25日からは対象を川内キャンパス側の約3ヘクタールに大幅に縮小し、青葉山キャンパス側のゲートを閉鎖した。

園内10カ所にある動物監視カメラでは5~6月、ツキノワグマが延べ7回確認された。6月中旬からは来園者にクマよけの鈴を貸し出し、通常は午前9時~午後5時の開園時間も午前10時~午後3時に短縮していた。

公開エリア限定の期間は「当分の間」。今回の対応に伴い、開園時間は通常通りに戻した。来園者や職員らによるクマ目撃の報告はないが、大山幹成助教(年輪年代学)は「木の実を求めて園内に入ってきたのではないか」と話す。植物園はもともとは仙台藩の御裏林で、仙台城の背後を守る役割を担った。築城以来400年間ほとんど手付かずで、国天然記念物に指定されている。市内の4月以降のクマ目撃情報は25日現在で57件。特に青葉区の郷六・葛岡、青葉山両地区に集中している。

河北新報 2013年06月26日水曜日より

今回閉鎖さらた青葉山ゲートは工学部の方にあるゲートのようですね。

 

禁止された区域等は詳細は植物園のサイトに書いてあります。

http://www.biology.tohoku.ac.jp/garden/

クマが確認された回数の1度ではなく7回もって・・・

 

ちなみにこちらがメルマガでいつも紹介している
宮城県のクマ目撃情報!

 

データによりますと、ごく最近だと、かなり身近なところにでています!
正直これは怖いですよ!

 

赤沼のサンクス付近って、市街地のすぐ近くですし、
松島に行く際には良く使うコアな道ですからね。

グランディの南側公園のあたりにも出没情報ありましたね。。。
クマがでるのは基本的に朝と夕暮れ時!

行楽シーズン真っ最中なので、山方面でイベントをされる方。

万が一がある可能性はありますよ!
十分に注意してお楽しみくださいませ!!!

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 写真はヒグマですよね。本州にはツキノワグマしかいません

*

Facebookコメント

Return Top