観光ガイド・レポート

ちょっとKITTEに行ってきた

a0002_000974

タイトル通り、

東京は丸の内のJPタワービル

「KITTE」

に行ってみたわけなんですけれども。

まぁ、全然仙台は関係ないわけなんですけれども(笑)

 

 

「KITTE」がオープンした翌週、
たまたま仕事で東京に行く予定があったので
その足でチラ見してきました。

 

 

「KITTE」

日本郵便が初めて手がける商業施設だそう。

 

 

まずKITTE内に足を踏み入れると、


大きな桜の画像が吊り下げられてる!!

 

 

何かと思って調べてみると
「世界的に活躍する日本画家・千住博が
描いた桜の拡大プリントが、設置されている」

とのこと。

 

 

それにしても平日の昼過ぎ、
中途半端な時間なのにかなりの人。

さすが日本の中心都市、東京ですね(笑)

 

 

そして行列のエスカレータに並びつつ
上へと上がる。
と、見えてきたのは
「屋上庭園」
の文字。
6Fから外に出て、
何やら庭園を堪能できるみたい。
かなりの人なので
警備員に誘導されながら
屋上庭園に。

外に出た瞬間。

めちゃめちゃ暗くなってしまいましたが(笑)
屋上庭園、と言っても建物自体が6F。

写真を見てもらえばわかるように
向かいにある建物から見下ろされる高さ、位置。

 

んで、
周囲にある建物の方が高いものばかりなので、
おそらく周りの建物の中にいる人達から、
「あー、今日もKITTEの屋上庭園に
たくさんの人が入ってるねぇ」
「まだ人が多いんで
空いてから行きましょうか」

 

なんて話しているであろうことが
容易に想像できる!!(笑)
とか、空想しながら屋上庭園を歩く。

線路が丸見え。

電車が行き来する様を
見続けて暇つぶしになりそう。

東京駅。

人が多く
撮りづらい感じで撮影したので
まぁ、たいしたことないレベルの写真(笑)

 

 

芝生。

さすがにオープンしたてなだけあって
手入れの行き届いたキレイな芝。
そして庭園をぐるっと一回りしてから
建物内に戻る。
5Fの吹き抜けから店内を見下ろす。

スタイリッシュな作りですね。
天井は、

ガラス張り。
しっかりと採光できるんで明るい!
と、まぁ、
サラッと見て回ってみたんですが
なんかもう都会ですね。

仙台にはありえそうにない建物!(笑)

 

ちなみに伊達の牛タンなんかも
出店してたんで
タイミングあれば足を運んでみてくださいませ。

URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top