仙台暮らし

アナゴさんもビックリ?なぜかアナゴが豊漁。

先日、私の職場の方が牡鹿半島(って言っていたような)に行った際に

猟師の方から聞いた話なんだそうですけど、

a1370_000402

震災後にアナゴがとんでもなく豊漁

(写真はニシキアナゴですが。)

なんだそうです。

ネットでちょっと調べて見ると・・・

東日本大震災:津波被害の牡鹿半島、伝統アナゴ漁が復活
漁師仲間、助け合い“浜”の経済復興の一歩/

宮城 東日本大震災で津波被害を受けた牡鹿半島で、
伝統のアナゴ漁が復活している。

豊漁が続き、東京電力福島第1原発事故の風評被害も比較的少ないうえに
首都圏のウナギ不足も加わって高値安定。“浜”の経済復興の一歩だ。

毎日jp 2012年10月23日(火) 11時36分

 

といった記事があるので、牡鹿半島で間違いなさそうですね。

震災後に急に豊漁になったんだとか。
うーん・・・なんでしょうねこれ。

確かに豊漁はうれしいことではありますが、
震災との不思議な因果関係を想像させます。

同じような震災後に豊漁になった系の話を調べて見ると・・・

 

三陸では取れないはず…マダイが異例の豊漁

岩手と青森の太平洋沿岸の定置網で、マダイが異例の豊漁となっている。
岩手・宮古では1日3.5トン揚がった日もあり、

地元漁協は「こんな水揚げは初めて」と驚く。

阪神大震災でも同様の現象が起きたというが、
漁師や研究者は「理由はわからない」と首をかしげている。

asahi.com(朝日新聞社)2011年6月16日17時8分

といったケースや

40年ぶり謎の豊漁・・・北海道網走沖にイカの大群

北海道のオホーツク海で、40年ぶりの光景です。
網走沖にイカの大群が押し寄せ、異例の豊漁が続いています。
今年起こった大地震が海の生態系に影響をを及ぼしているのか、
根拠は定かではないが、大地震後にイカが豊漁になった、
との民間伝承もあるのだという。

ANNnewsCH2011-10-26 17:29:20


などといったケースもあるようで、
アナゴだけに始まったことではないのですねぇ

アレだけのエネルギーを秘めた大地震だっただけに、
地球に及ぼす影響といったらすさまじいものなんでしょうね。

個人的には、海に沈んでいた栄養素が地震や津波でかき回されて
その影響でプランクトンが増え、ソレを餌とするものが増え、
さらにソレを餌とするアナゴやイカが増えたのかな?

と、古代エジプトの「ナイルの氾濫と豊作」みたいなものをイメージし
今回の豊漁の原因を勝手に想像していますが、真実は不明!
こうした豊漁が漁業の復興を後押ししてくれるといいですよね!

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 0 )

No commented yet.

*

Facebookコメント

Return Top