観光ガイド・レポート

銀山温泉に出かける!の巻 その2

 先週から引き続き、山形は銀山温泉の体験レポート!!

 銀山温泉に出かける!の巻 その1
 http://goo.gl/khjLVD

 さらっと、先週までのあらすじを。

 今シーズン最大最強の寒波が到来している最中、
 兎にも角にも出かけることになった銀山温泉。
 途中、隣県とは思えないほどのド級の豪雪に見舞われながらも
 なんとか銀山温泉に到着!

 大正ロマンを感じつつ、雪との絶妙なコラボレーションに目を奪われつつ、
 青い目の金髪外人女将ジニーさんの離婚騒動に衝撃をつけつつ、
 ガス燈が輝く夜を迎えるのでした・・・

 ということで、夜 in 銀山温泉ッッ!!

 とりあえず、晩御飯前に旅館の温泉にザブっと入りつつ、
 移動の疲れをとりーの、晩御飯たべーの、また温泉につかりーので
 時間は大体20時半くらい。

 部屋の窓から外の様子ののぞいてみると・・・

 またもやすごい人です!!!

 そして雪もまぁまぁ降ってます!
 え?だって20時半ですよ?

 この時間にこんなに人いるの?ってくらいの人数には驚きましたねぇ~

 みなさん、やっぱりお目当てはガス燈に照らされた
 一段と風情を増した温泉街の風景です。

 写真を撮ってもらっている人たち、
 もくもくと本格的な機材で写真を撮っている方々・・・などなどいろいろ。

 たぶんどこの旅館にも用意されていると思うのですが、
 旅館のフロントのあたりに貸し出し用のベンチコートがあります。

 それと貸し出し用の長靴も。

 雪深くて寒いですからねー!

 そして雪が降ったりやんだりしているなか、外に出て写真をとりました。
 

 温泉街の入り口から撮った写真!

 ここから写真を撮っている人も大勢いましたね。

 

 後でご紹介しますが、居酒屋の2階から撮った写真!

 なかなかステキな風景ですね。

 

 千と千尋の神隠しの油屋のモデルとなったといわれている(ホントに?)

 能登屋旅館の夜の写真。いい味出してます。

 

 ツララもまたガス燈に照らされて幻想的です。

 

 雪のすごさが際立っています。

 居酒屋の2階から写真を撮ったと言いましたが、
 こんなに小さな温泉街ですが、温泉街によぉ~くなじんだ居酒屋があるんです。

 時間も22時までやっているようだったので、
 自分みたいにひとッ風呂浴びて晩御飯たべてからでも大丈夫!

 そこそこの人の入りで賑わってましたね。

 一度旅館に入ってから外に出て、
 しかも居酒屋に立ち寄るなんて初の経験でしたが・・

 なんか気になるし寄ってみたくなる

 そんな感じの居酒屋!

 

 ちょうど写真の左上にある窓から写真とったんですねー
 ふわっと座った席でしたけど、外が一望できる特等席でしたね!

 宿泊した旅館の方に、銀山温泉はいつもこのレベルの雪なんですか?
 と聞いたところ、

 いや、例年よりも多いです!
 というか、寒いから雪がなかなか溶けないんですよねぇ~

 だそうです。

 そして明日の天気についても。

 明日は大荒れだそうですよ。との話。

 そして、夜も明けた翌日・・・・

 なんという大荒れの天気ッッッ!!!
 まさに旅館の方がおっしゃっていた通り!!!

 旅館を出て、車に乗るまではよかったんですけどねぇ

 地吹雪に遭いながらもなんとか、
 

 ここまでたどり着き、缶コーヒーを買ったが最後。

 

 この写真だとかろうじて前が見えていますが・・・・
 この写真を撮って数分後には

 ホワイトアウトッッッ!!!

 急に風が猛烈な強さになって、視界ゼロ!!!!
 雪も猛烈な勢いで降り、積もった雪は風で飛ばされ、何も見えない!

  ゼロですよ?!

 車から30センチ先だって全く何も見えないのです!!
 全く何もみえないので、自販機の前から1歩たりとも動けなくなったのです。

 いままで何度も猛烈な吹雪の経験ありましたけど、

 さすがにホワイトアウトの経験はありませんでした。

 正直これは・・・・恐怖です(^_^;)

 つい先日も北海道でホワイトアウトになるような猛烈な吹雪で
 亡くなった方もいましたけど、まさにこんな状況だったに違いありませんね・・・

 こうやって立ち往生するんだと実感。

 断続的にホワイトアウトしてしまうような猛烈な吹雪の中を、
 合間を縫うようになんとか国道13号まで出ることができました。

 途中、ホワイトアウトして前が見えずに吹き溜まりに突っ込んでいた車を
 何台も見かけました。たぶん地元の人だとは思いますが、
 雪になれた地元の人ですらこれですから怖いものです。

 しかし、これで終わりではありません

 吹雪は高速道路を閉鎖に追い込んでおり、
 下道を通って帰るしかなく、行きと同じ東根~作並で帰ろうと考えていました。

 順調に進んでいるかと思ったら、
 東根のあたりから急に渋滞し始めて、関山の除雪ステーションを過ぎた辺りから
 全く進まなくなってしまいました。

 渋滞で停車している間にも吹雪でドンドン雪が車に積もっていきます。

 1時間たっても微動だにしない状態。

 スマホで高速道路の状況を確認すると、なんとか笹谷までは通行できる模様。

 このまま渋滞にハマっていても、らちがあかなかったので、
 思い切ってUターンして高速で笹谷まで行き、
 そこから若干渋滞にハマりつつもなんとか仙台まで帰りましたが・・・

 銀山温泉から仙台まで7時間くらい経過していました(^_^;)

 温泉は最高でしたが、危うく事故っていてもおかしくない状態でしたねー

 2月って大荒れの日って多いですよね。

 数年前の2月に蔵王までスノボに行った際も、
 今回ほどではありませんでしたけど、それに近いくらい猛吹雪の天気でした。

 冬の銀山温泉は風情があって最高にすばらしいですが、
 仙台からマイカーでこの時期に銀山温泉に行くとなると
 はやりそれなりの車とそれなりの装備がないと、

 なんだかちょっと危険な香りがします・・・

 冬に銀山温泉に行く方は、

 くれぐれも冬の装備をしっかりと整えて
 万が一の自体にも備えるレベルで挑むくらいのほうが良いかと!!!

 そんな冬の厳しさはありますが、
 銀山温泉は本当に最高でしたね!間違いなくオススメです!

The following two tabs change content below.
やなぎ

やなぎ

青森出身。社会人になりたての数年を関東で過ごすも、東北が恋しくなり仙台へJターン。以来、仙台に暮らすこと数十年。メンバーの中でも最長の仙台人。持ち前の行動力で取材に切り込むエンジニア。

*

Facebookコメント

Return Top

Fatal error: Allowed memory size of 134217728 bytes exhausted (tried to allocate 262185 bytes) in /home/users/1/lolipop.jp-dp51055012/web/wp-includes/shortcodes.php on line 461