観光ガイド・レポート

ちょっくら遠出気分?三角油揚げを食べよう!定義山を攻める! 後編 

 さてさて!

 前編に引き続き、後編をお送りしたいなと!
 前編はこちら
 リンク:http://goo.gl/EFWUI8
 

 定義山
 

 仙台市内から近場だけど、なんだか遠出したかの様な気分が味わえる!

 三角油揚げをおいしく頂くところまでご紹介しましたが、
 定義山はそれだけじゃぁない。

 そんな定義山の後半戦の模様をお伝えしようかなと!

 ボリュームのある油揚げで、醤油と七味で食べましたけど、
 流石におなかが減っていたので、コレだけじゃ物足りない。

 そこで、なにかちゃんとしたご飯を食べようと訪れたのが・・・

 名前をど忘れしちゃいましたけど、
 油揚げ屋さんと同じ並びにある立派な建屋のお店。

 お土産も売っていますが、中に上がるとご飯も食べられます。

 ということで、早速中へ上がらせていただき
 なにか注文しようかなと。

 お店の中はというと、昔ながらの古民家といった感じ。
 いい具合に使い古された、ズッシリと重みのありそうな家具がいたるところに。
 雰囲気いいです!

 で、メニューはこんな具合。
 

 手書きのメニューだけど、絵がとても上手です(笑)

 どれにしようか迷いましたけど、
 夏といえばコレでしょう!
 

 冷やし中華ッッッ!!

 今年の初冷やし中華は定義山でいただきました!

 うまし!

 んでお寺。

 定義如来西方寺というお寺があるんですね~

 油揚げがメインともいえますけど、
 どっちかというとコレが定義山のメインでしょう!

 
 

 立派な建物がありますが、
 コレが凄いんだ!というモノもありませんけど、
 せっかくだからお賽銭でも入れて拝んでくださいよ(笑)

 お寺の駐車場の奥には
 

 五重塔みたいな塔が見えるのわかりますか?

 今回は時間の都合で行きませんでしたけど、まだあるんです!
 あの塔は、今度まだ油揚げを食べにきたときのお楽しみということで。

 あとそれと僕が今回びっくりしたのがコレ。

 

 鐘ですよね。

 これ。

 自由に突いてもいいんです!!!

 今までは鐘はあっても、
 突いて良いだなんていうところはありませんでしたけど

 そこが太っ腹!

 いつでも勝手について良し!!!

 人生初の鐘突きを堪能してきました(笑)

 案外楽しいですよコレ!

 どうでもいいですけど、鐘の中を覗いてみたら
 

 落書きじゃなさそうで、何かいっぱい書いてますけど・・・・
 何でしょうコレ?
 きっとなにか意味があるものなんでしょうね~

 という訳で、定義山。攻略完了!!!
 ちょっと日曜の昼下がり、空いた時間にふらりと油揚げを食べに行く。
 
 そんな粋な使い方も可能!

 秋はきっと紅葉がキレイなはず!!
 是非、秋も定義山!

The following two tabs change content below.
やなぎ

やなぎ

青森出身。社会人になりたての数年を関東で過ごすも、東北が恋しくなり仙台へJターン。以来、仙台に暮らすこと数十年。メンバーの中でも最長の仙台人。持ち前の行動力で取材に切り込むエンジニア。
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top