レジャーガイド

泉ヶ岳アウトドアスポーツ 2010

 以前・・・

 参加してみます!

 と、宣言していた

 

泉ヶ岳アウトドアスポーツ2010

 というイベント。

 

宣言どおり参加してきましたッッッ!!

 ■なかなか面白い記事じゃん!って思ったら→人気ブログランキングへ


 感想を述べる前に、そもそもこのイベント。

 いったいどんなものかというと・・・・

 仲間同士でも、家族連れでも、ぷらっと一人でも。
 アウトドアに興味をもった方であれば人数に関係なく、
 体力に合わせて楽しめる3つのテーマを持ったイベント。

 公式サイトにはそのように書いてあります!
 http://www.spf-sendai.jp/event/outdoor.php

 その3つのテーマとは

 

・走る

  トレイルラン30km・トレイルラン7km・2時間トレイルランファンリレー約1km

 

・乗る

  MTB3時間エンデューロ・MTBツーリング

 

・歩く

  トレッキング

 というもの!
 トレイルランに力を入れているようで、
 

石川弘樹さん

 という日本を代表する著名なトレイルランナーを招致して
 さらに自身による全面プロデュースが売り!

 


 お立ち台に乗ってマイクを持っているのが石川さん!

 とまぁ結構な力の入れ具合なんですね。

 まだ2年目の歴史の浅いイベントですが、
 前回も好評だったようで、今大会は前回より規模が大きく充実しているようです。
 来年はさらに規模が大きくなりそうです!

 仙台市民マラソンのように、
 誰でも気軽にさんか出来るのがうれしい貴重なイベントです!

 

さて。

 今回私が参加したカテゴリーなんですが

 種目は男子7キロのトレイルラン
 30キロのロング版もありましたが、さすがに30kmは平地でも走ったことないので(汗)
 私のようなトレイルランの初心者には挑戦しやすい7キロで!

 仕事がすこし落ち着いた2週間くらい前から
 5~8キロを走りこむなど、それなりに練習できたけど、
 完全に練習不足は否めない中での大会当日!!

 朝の9時スタートだったので、6時起きで7時45分くらいに現地入りしました。

 朝ごはんは途中コンビニに寄ってスニッカーズ1本。
 お腹にたまらない&高カロリーで!

 市内から車で約1時間弱で泉ヶ岳に到着!!
 駐車場に入ると・・・
 

想像以上に賑わっているではないか!

 

 選手登録を済ませたら軽めのウォーミングアップとストレッチ。

 そんな中、ちょっとお先に30kmの人たちがスタート!
 


 

 さすがに30kmにエントリーしている人たちは
 日焼けしていて、足の筋肉もしっかりとしており、見るからに屈強!!
 いや~・・・ほんと。

 

尊敬しちゃいます!

 そしていよいよスタートが近づいてきます。
 と、同時にガスっぽくて寒かった天気が急速に回復して暑くなる!

 気がつけば晴天!
 

 7キロのカテゴリーには男子150人、女子67人がエントリー。

 そして予定通りに朝9時!
 男子も女子もいっせいにスタート!!
 

 が。間もなく。

 

そ、想像そ超える坂道ッッッ!!

 こんな道を延々と登っていくの?!
 

 やっぱり半分はこんな坂道?!

 ちなみにコースはこんな感じ。
 

 全力で泉ヶ岳スキー場を登って下ります。

 しかも前日の雨で道は全力でぬかるみ、
 滑るは泥だらけで大変である。

 あまりにしんどくて歩いている人多数。

 と、言いつつ・・・

 

私も歩いてしまった!!(笑)

 というか歩かないと無理。
 この辺でバテるのが練習不足なんだなぁと実感。

 半分死にかけつつ気がつけばスキー場の山頂に!
 

 全力で走りつつも、ちゃっかり写真を撮ってますが。
 写真撮ってなかったら5位くらい順位は上げられたのかなとか(笑)
 写真ではわかりづらいですが

 ぶっちゃけ結構な斜度あります。

 しかもさらにその先は・・・

 

え?これ下るんですか?

 と、にわかには信じがたい下り坂が眼下に広がる・・・

 つまり。

 

一瞬ためらうくらいの急斜面!!

 あまりの急斜面だったので、
 もしここで転んだら「普通のやばいよね?」と思った。

 ラストスパートで7人ほと抜き去りつつフィニッシュ!!

 ちゃんと練習できていれば50位はいけたかな?
 初のトレイルランはかなり死にかけましたが、同時に楽しいものでした!!

 なんせ飽きが来ないコース!
 景色はきれいだし!

 来年はしっかり練習して50位以内を目指したいと!

 といった具合で「泉ヶ岳アウトドアスポーツ」というイベント。
 いい体験できました!

 私みたいな初心者は大勢いましたし、
 家族で、カップルで、友達同士で参加している人も沢山いました!

 興味ある方は来年是非、気軽に参加してみてください!
 オススメです!

 ■なかなか面白い記事じゃん!って思ったら→人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.
やなぎ

やなぎ

青森出身。社会人になりたての数年を関東で過ごすも、東北が恋しくなり仙台へJターン。以来、仙台に暮らすこと数十年。メンバーの中でも最長の仙台人。持ち前の行動力で取材に切り込むエンジニア。
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top