観光ガイド・レポート

あの有名人を北の大地で大発見!

 お正月に私の地元こと「八戸」に帰省した祭に
 ついでに、地元再発掘?ということで

 せっかく金かけて帰省するんだから、面白い物を探しに行く!

 という地元の友達と遊ぶ目的のほかに、
 密かに(誰にだよ)計画をしていたのでした!

 
 で。

 ネットで早速何か八戸の周辺に怪しげ&面白げなモノは無いかなぁ
 と探していたら・・・・

 その「彼」を紹介しているブログが結構出てきた!!



 しかも「彼」はとんでもなく有名人で
 間違いなく読者様の中にファンがいるはずの彼です!!
 なんでも某ブログによると

 地元の新聞社が取材に来たらしい!!

 しかも、分かりやすい場所で、実家からも行きやすい!!

 

 

これはもう行くしか無いだろう!!

 地元の友人に行き先をまったく告げずに無理やり同行させて
 彼に会いに行きました。
 ちなみに私は熱狂的とはいえないけど、結構ファンです!

 メルマガだと文章で詳しく書くと速攻でネタバレしちゃうので
 サラぁーーっと書いております!

 なんて凛々しい立ち姿!!!!
 


 

 アップでよーーーーく見てみると
 


 

 


 

 意外とボコボコしています(笑)

 そして

 彼と並んで、あの有名(彼以上?)なあの方も写っています!!!

 

 

 

 
 ちなみに場所は
 


大きな地図で見る

 ここの目印である甲洋小学校を目指して車を走らせれば、
 小学校から超近い道路沿いに「彼」はいるので、
 目を凝らしていれば

 
 絶対に間違いなく分かるはず!!

 
 ただ、個人のお宅ですので、くれぐれもご迷惑の無いように
 断りを入れてから「彼」に会うことをオススメします!
 敷地内に自動販売機があるので、せめて缶コーヒーくらい買いましょう(笑)

 あと、オマケなんですけど、

 


大きな地図で見る

 この地図の中心にある、白い「何か」。

 なんだと思います?

 写真はコレ!
 


 

 風力発電の風車が写っていますね!
 写真じゃ分かりませんが、ものすごい勢いでまわっているのです!
 そりゃもう凄まじい強風で。

 ピンときたあなたはスゴイです!(笑)

 正解はコレ!!
 


 

 はい。一目瞭然ですよねコレ。
 
 これだけ大量に山積みされているとは私も正直ビックリしました!
 高さは5mくらいはつまれていたんじゃないでしょうか?
 
 専用の集積所みたいですが、これだけ大量だと立派な産廃ですよね~
 フリスビーみたいに投げたらよく飛びそうでしょ。

 
 その壮大な高さも写真に収めたいと思っていたんですけど、

 凄まじい猛烈な強風(海の目の前なので)と
 マイナス3度の気温に加えて雪がチラつき吹雪になりかけていたので、

 

もう無理!!!!!!

 と、死にかけたので撮れませんでした(笑)

 なんで私がこんな訳の分からない場所に行ったのかというと・・・
 
 なんでも、この辺に1970年代に陸奥湾サーキットという
 2年ほどでつぶれた伝説のサーキットがあり、

 当時の写真
 http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/75/cto-75-14/c19/cto-75-14_c19_1.jpg
 http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/75/cto-75-14/c18/cto-75-14_c18_2.jpg
 

 その僅かに残った遺構があるということで、面白そうだと思い見に行ったのですが、
 そんな天気だったので、せっかくだからと近辺の写真だけ撮ったという
 事情で生まれた写真だったのでした(笑)

 なにはともあれ、「彼」に会えたのはいいネタになったなと!!

 ■なかなか面白い記事じゃん!って思ったら→人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.
やなぎ

やなぎ

青森出身。社会人になりたての数年を関東で過ごすも、東北が恋しくなり仙台へJターン。以来、仙台に暮らすこと数十年。メンバーの中でも最長の仙台人。持ち前の行動力で取材に切り込むエンジニア。
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top