観光ガイド・レポート

これがアルツ磐梯!!

 そうなんです。
 念願かなって、先日の連休についに

 

アルツ磐梯

 に行ってきたのです!!

 天気が良いと、猪苗代湖が一面に広がり景色も最高でした!

 写っている方は知らない人なのであしからず(汗)

 という訳で・・・

 人生初のアルツ磐梯に挑む人の為に!
 惜しげもなく赤裸々にアルツ磐梯についてご紹介しようかと!!

 で、

 読者様の中には
 うんうん。なるほどなるほど。アルツね、アルツ。
 で・・・そもそも

 

アルツ磐梯って何?

 もしかしたらそんな方がいらっしゃるかも知れません!

 ズバリお答えすると、

 

スキー場

 なんですよこれが!(え?知ってる?w)

 ちなみに場所は福島県は猪苗代湖のすぐそばにあるんです!
 

 アルツ磐梯の詳細は
 http://outdoor.yahoo.co.jp/snow/detail.html?id=gn001
 こんな具合!(参考:Yahoo!スキー&スノー)
 

 安比高原スキー場、蔵王温泉スキー場、と並んで
 規模から言うと東北地方の3大スキー場?といっても過言じゃぁない!

 
 僕らはいつも蔵王温泉スキー場をメインにしていたので、
 蔵王と比較する感じで!!

 アクセスに関しては仙台市内からスキー場の駐車場まで3時間前後!
 蔵王温泉は市内から1時間半弱なんで、ソレを考えると
 市内からだとちょっと時間かかりますね~

 で、肝心のゲレンデの具合はどうなのかと言うと
 http://outdoor.yahoo.co.jp/snow/gelandemap.html?id=gn0012
 こんな具合!(参考:ゲレンデマップ)

 僕らが感じたアルツ磐梯を箇条書きにすると!

 

1、リフトがなかなか充実!!

   高速のクアッドリフト(4人乗り)のリフトがいい具合!
   蔵王のように、距離が短いリフトが沢山あるのではなく、
   長距離のリフトがドスンとありますね。
   何度もリフトに乗る手間がないので、楽でしたね~

 

2、オシャレなレストハウスがある!

   猫魔ボウルIIの下のほうにある、The Rider’sというレストハウス。
   これがスキー場には到底似つかわしくないほどオッシャレ!
   センスの光るデザインの店内に加えて、
   ビリヤード台があったり、スケボーが楽しめるコーナーがあったりと
   普通に国分町にあってもおかしくないお店です!
   ここは正直、一見の価値はあるかと!!

 

3、幅が広いコースが多い!

   蔵王と比べてそう感じましたね~
   蔵王で言う「百万人ゲレンデ」並みの幅のコースが多数あり!
   なので、初心者にはアルツゴンドラからの
   緩やかなロングコースが最高の練習になりますねこりゃ。

 というのが、感想です!

 アクセスこそ仙台からはイマイチですが・・・

 

猫魔ボウルIIの雪質は最高!

 蔵王とはまた違った形で楽しめるスキー場でした!!

 ちなみに駐車場に止まっている車のナンバーを見ると
 蔵王と比べて、やはり関東からのお客さんが圧倒的に多いです!
 逆に仙台・宮城ナンバーの車は逆に珍しいくらいでしたね!

 まだアルツ磐梯に行ったことがない人は是非参考にしてくださいね!

 おまけ。
 猪苗代湖は白鳥の飛来地らしく、沢山の白鳥とカモ?が羽を休めてましたね~
  

 カモ?が圧倒的に多いですね(笑)
 

 ■なかなか面白い記事じゃん!って思ったら→人気ブログランキングへ

The following two tabs change content below.
やなぎ

やなぎ

青森出身。社会人になりたての数年を関東で過ごすも、東北が恋しくなり仙台へJターン。以来、仙台に暮らすこと数十年。メンバーの中でも最長の仙台人。持ち前の行動力で取材に切り込むエンジニア。
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top