仙台コラム

なぜか変わった店名?味の民芸から麦の里に変わったその理由とは?

 つい先日の日曜日、晩御飯どこにしようかなと、
 フラフラと名取まで来たときのこと。

 あ。うどん食べたいな

 そう思って、ふと探したら仙台では知る人ぞ知る

 味の民芸

 のお店がふと見えた。

 ああぁいいねぇ~、ナイスタイミング!!
 と思ったのもつかの間。

 よーく看板をみてみると・・・

 手延べうどん むぎの里

 という看板だった。

 あれ??建物の感じといい何といい、完全に味の民芸だと思ったのに。
 俺勘違いしていたみたいで

 ということで、そのときはそのお店には寄らずに
 同じく名取の4号線沿いにある

 得得

 というお店で食べたのでした。
 ちなみにこのお店は、リーズナブルなお値段もさることながら、
 3玉まで同じ値段で、増量できるという最大の特徴が!!

 な、なんて得なんだ!!
 まさに店名通りのお得さにはまいった!

 で。後日。

 北環状線を仕事帰りに走っているとき、
 宮城学院大学近くのミルキーウェイの隣にある味の民芸を見たら

 手延べうどん むぎの里

 になっているではないか!!!?
 さすがにこれは完全に勘違いじゃないでしょ!ということで、
 先日の祝日にその謎を確かめるべく、早速調査!

 店内に入ってみると、店の雰囲気や、店員さんの着物姿、以前と全く同じである。
 そして注文をしたついでに、その真相を店員さんに聞いてみた。

 俺: ココって以前、味の民芸でしたよね??
 店員:そうなんですよ、つい先々週にお店の名前が変わったんです

 という事実が判明!!
 うーん。やっぱり!!

 変わった理由は不明ですが、店名を変えるって相当ですよね。

 ネットで調べてみたら、

 >今年10月1日に、味の民芸フードサービス株式会社が、
 >日清食品グループへと変更になった事が関係しているのでしょうか?

 店名は変わったみたいですけど、
 味は相変わらず健在です!

 たまにはうどんもおいしいですよ!

The following two tabs change content below.
たーちん

たーちん

関西育ち。社会人2年目から仙台暮らしをスタート。いくつかの転職も仙台で経験し、いつの間にか家庭も持ち、気づけば仙台暮らし15年!仙台の魅力を関西人ならではの鋭いツッコミ(?)でお届け!
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top