仙台コラム

売却が暖める仙台の冬 ~灯(ともしび)~

 梅原市長が今年を表す文字に挙げたのは、

 「灯(ともしび)」

 だそうです。

 
 単純に、悪くない字だと思いました。

 「偽」より遥かに明るいですしw

 その理由として、

 ・地下鉄東西線の本格着工
 ・東北楽天ゴールデンイーグルス 4位
 ・アエルが280億円 売却

 などをあげていました。
 
 
 でも個人的には、

 「灯(ともしび)」と読むよりは、

 「灯(あかり)」のほうが、

 なんかポジティブな気がして良かったんじゃないかな~なんてw

 ただ、梅原市長曰く、

 『 もちろん、「灯」油の値上がりに対応した今回の緊急措置にも

   「灯」をちょっと掛けています。 』

 ちょっとじゃなく、おもいっきり掛けていると思います(笑)

 むしろ、それが言いたかったのではなかろうかと(爆)

 でもただ掛けただけではありませんでした。

 そこが仙台市長たる梅ちゃんの手腕!(?)

 ”原油価格の高騰の状況を踏まえ、

  市民生活の安定を図るため、臨時的かつ緊急的な対策を講じる”

 
 というわけで、

 原油価格の高騰に伴う緊急対策として助成金などの支援策を実施するようです。

 
 詳しくはこちらをご覧ください。
 

 でも、これアエル売却がなかったら無かったよーな。
 
 
 まぁ、運も味方したというところで良しとしましょー。

 

 来年の仙台を表す文字が、

 「灯」から、「炎」に変わることを期待して、

 今年最後のコラムを終わります!!
 
 
 それでは皆様、良いお年を!!

The following two tabs change content below.
わさび

わさび

仕事の都合で仙台を離れること6年、今はメンバーの中でひとり関東に在住しています。いつかまた仙台で家族で暮らせることを夢見るアラフォーです。東京から仙台情報を発信していきます
URL
TBURL

*

Facebookコメント

Return Top